Home > 400年以上の歴史を誇るヴォルネイの名門 史上最高年2019の極上ピノ・ノワール
400年以上の歴史を誇るヴォルネイの名門 史上最高年2019の極上ピノ・ノワール
400年以上の歴史を誇るヴォルネイの名門 史上最高年2019の極上ピノ・ノワール
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 400年以上の歴史を誇るヴォルネイの名門 史上最高年2019の極上ピノ・ノワール
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 400年以上の歴史を誇るヴォルネイの名門 史上最高年2019の極上ピノ・ノワール

400年以上の歴史を誇るヴォルネイの名門故『ユベール・モンティーユ』が目指した長期熟成を継承 正統派のブルゴーニュ・スタイル、ピノ・ノワールの美しい果実味と切れ味エレガントな酸味!現当主『エティエンヌ』がスタイリッシュさを加えた史上最高年2019の極上ピノ・ノワール

400年以上の歴史を誇るヴォルネイの名門 史上最高年2019の極上ピノ・ノワール

通常価格
5,874円(税込価格)
販売価格
5,874円
通常価格
8,215円
売り切れ
単価
あたり 
希望小売価格:8215円

400年以上の歴史を誇るヴォルネイの名門故『ユベール・モンティーユ』が目指した長期熟成を継承 正統派のブルゴーニュ・スタイル、ピノ・ノワールの美しい果実味と切れ味エレガントな酸味!現当主『エティエンヌ』がスタイリッシュさを加えた史上最高年2019の極上ピノ・ノワール

ドメーヌ・ド・モンティーユは、力強さや濃密さよりもバランスとエレガンスを重視し、素晴らしくピュアなアロマを持つワインを生み出すブルゴーニュ屈指の上質な造り手として知られています。ドメーヌの起源は1730年代に遡りますが、今日のモンティーユは、ユベール・ド・モンティーユが亡き父の後を継いで齢わずか17歳でドメーヌ物を造り始めます。この時1947年。4年後、ドメーヌのワイン造りの全責任を一手に引き受けるようになったユベールは、定年を迎えるまでディジョンで弁護士を続けながらワイン造りを続け、ユベールの息子エティエンヌと娘のアリックス(ジャン・マルク・ルーロと結婚)もドメーヌの仕事を手伝うようになります。ドメーヌの自社畑は総面積わずか2.5ヘクタール程でしたが、1990年以降、銀行家として働いていた息子のエティエンヌがドメーヌでより責任のある仕事を担うようになるにつれて、コート・ドールでも格付けの高いブドウ畑を次々に買い足していきます。


1993年にピュリニィ・モンラッシェ1級“カイユレ”、2004年にGCコルトン・シャルルマーニュ、2005年にヴォーヌ・ロマネ1級“マルコンソール”とクロ・ド・ヴージョを含むトマ・モワラールの自社畑の一部を買い取り、2012年には【シャトー・ド・ピュリニィ・モンラッシェ】を吸収合併し、GCシュヴァリエ・モンラッシェやピュリニィ・モンラッシェ1級“フォラティエール”、ムルソー1級“ポリュゾ”、サン・トーバン1級“アン・ルミリィ”、クロ・デュ・シャトー・モンラッシェなどといった計14ヘクタールの名だたる銘醸畑を手中に収めました。エティエンヌがドメーヌにもたらした最大の改革と功績は、1995年から有機栽培を始め、2005年から全ての自社畑のブドウ栽培をビオディナミ栽培へ移行させたことです。より豊かなアロマとシルキーで滑らかなテクスチャーを持つ樹齢が若いうちから打ち解けやすいワインを造ることでした。この歴史ある偉大なドメーヌをきめ細やかに変革させながら、ブルゴーニュでも指折りのトップ生産者としての地位を確固たるものとしています。


コルクを抜いた途端のイチゴを想わす素晴らしいフレーヴァー!!それから色を見て惚れ惚れする濃く美しいルビー色。さすが、2019年物と感動をする色あい。今までにない大人で、落ち着いていて風格をもたらす香りは長期熟成をさせてから飲みたいと理解するに時間は必要ないほど。果実味の品の良さ、酸味が吐出するところは否めないが、これが熟成を左右するものと思えば、なんの問題もない。これがACブルゴーニュ・ピノ・ノワールで味わえるなんて至福のひと時であり、手に抑めておきたい逸品物です。


 原産国 ブルゴーニュ・ヴォルネイ
ワイン名 2019 Bourgogne Pinot Noir/ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
セパージュ ピノ・ノワール100%
生産者 ドメーヌ・ド・モンティーユ
量・重さ 750ml
発送時期 入金確認後1~3日で発送いたします。
配送方法 通常配送(常温)or  クール便
保存方法 要冷蔵